<過去公演>「私信/来信、ユートピア」2018/2/9 (金)-2/12 (月) @シアター風姿花伝

青色有線第5回本公演「私信/来信、ユートピア」 沢山の方々に支えられて、全10ステージ終演いたしました。

ご来場いただきました皆様、お気に留めていただきました皆様、スタッフの皆様、キャストの皆様、すべての方に心より感謝申し上げます。

今作はユートピアをテーマに私信(左)をいつも通り白井ラテが、来信(右)を外部脚本家・平野朝美の書き下ろしで2作品上演いたしました。ストーリーは全く異なる物語ですが、結果的に私信は「私じゃない私になりたい人たち(なれない)」のお話で、来信は「私じゃない私になった人たち(仮の姿だとしても)」のお話でした。私信は、来信との差を出す為に、久しぶりに血の気のない無機質な世界観で書きました。一方来信は、今まで敬遠していた舞台っぽい華やかさを目指しました。どちらも挑戦ばかりでしたが、多くの方のご協力でなんとか形にすることができました。次回も多くの無理難題に取り組みます。新たな世界をご一緒できますように。

「私信、ユートピアにて。」

<脚本・演出>白井ラテ(青色有線)

<キャスト>盛山小春、藤田勇人、桐乃睦(劇団夢神楽)、律人(劇団ピンクメロンパン)、川島江里奈、水村拓未(ネクシード)、兎洞大、枝窪純子(白鳥歌舞喜)、中西俊貴、星乃はぐ、佐藤夏織里(ゆーりんプロ)、田口綾乃(劇団Full Match)、瀬藤美彩希(子狐企画)、川又茜、風祭鈴音(劇譚*華羽織)、長谷川景、タカフミ(劇団Full Match)

「来信、ユートピアより。」

<脚本>平野朝美 <演出>白井ラテ(青色有線)

<キャスト>川島まゆか、大竹崇之、山田昌((劇)どうよう水産)、米川塁、中剛人、長谷川景、網切幸大(ニコラシカ)、越中優人((株)オフィス斬)、長澤水萌(演劇制作体V-NET)、羽田敬之(KAMAYAN)、井藤あやほ、タカフミ(劇団Full Match)

<劇場>シアター風姿花伝 <チケット>3500円(前売・当日共)


私信、ユートピアにて。PHOTO


来信、ユートピアより。PHOTO



<過去公演>甘い文句 2017/8/25 (金)-8/27 (日) @浅草九劇

青色有線第四回本公演「甘い文句」 沢山の方々に支えられて、無事に全6ステージ終演いたしました。

ご来場いただきました皆様、お気に留めていただきました皆様、スタッフの皆様、キャストの皆様、すべての方に心より感謝申し上げます。

今作は、”古き良き、ぬるい邦画”をコンセプトにおき、いつもより抑揚のないスローテンポな作風を目指しました。

甘い文句という言葉は、通常「口説き文句」の意で使われると思いますが、「私を此処(アナタ)に繋ぎとめる」言葉の意で劇中では使用しました。

どんな言葉も、誰かにとって「甘い文句」になり得ると思います。貴方の、私の、何気ない一言が、誰かの甘い文句となりますように。

あらすじ】

【STORY】―間違いだらけの明日へ進もう。

東京で冴えない生活を送る由美は、同棲相手の浮気に端を発し旅行へ出かける。行先は、ツイッターのタイムラインで目にした、夕日の綺麗な『希望岬』。しかし、勢いだけで飛び出した無計画な旅行は、寂れた田舎町に降り立った瞬間に頓挫してしまう。標識も店もなく、見渡す限りの山道・・・。途方に暮れる由美だったが、たまたま通りかかった地元の青年・朋也が、幼馴染の虹子と共に厚くもてなしてくれる。久々に感じた人の温かさに感激した由美は、この町で暮らしていこうと夢見はじめて――現状から一歩踏み出す勇気を描く、14人の群像劇!

【キャスト】市川円香、井藤あやほ、大竹崇之、坂本一朗、川島江里奈、星乃はぐ、千勢桐子(アミティープロモーション)、中剛人、中村拓未、枝窪純子(白鳥歌舞喜)、小野寺悠惟、丸本陽子、山口和将、宮崎まどか  ※チラシイラストはhiroko先生の描き下ろし!!